徳島で働き始めました。


by lulucchi

<   2012年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

とりあえず。

何だか去年は色々あって中々ブログを更新できませんでした。
今年はちょっとづつ、サッカーのことや徳島のことなど、色々書いていこうと思っています。
文章の練習も兼ねて。

先日の日曜日は高知・春野まで練習試合を見に行ってきました。
高知大との一戦は、45分の3本勝負。
見ていて面白かった点、気づいたことなどを少しづつ挙げてみると・・・。

1本目は非常に面白い感じ。大きなサイドチェンジが特徴的でした。
密集したところから一旦バックに下げて、そこから逆サイドに展開など、昨年よりもスピーディな感じ。
鈴木・那須川両選手のサイド突破や、上里選手のFKなど見どころも多くありました。
前線のジオゴ選手の強さは大学生相手に際立っていました。
あとは90分、こんな攻撃が続けばいいなぁと思ったり。

2本目では両サイドを生かせず、苦しい展開が続いた感じ。
中盤以降最終ラインが安定をはじめると、スペースを有効に使えるようになりいくらか落ち着きを見せてきました。
とはいえ、前線にボールが収まらないのとダイナミックなパスがあまり見られなかったため、溜飲をさげる場面は少なかったように思います。
やはり、ポストができる動きをもう少し行えるか、もしくはサイドと中盤のポジションを変えるなど横糸の動きがいるのかもしれません。

3本目は相手の背番号が大きくなるとともに、レベルも下がってきたような感じ。
そのため、また自由にボールが回るようになり、サイド攻撃も機能。得点も多くありました。
失点シーンは3バックの一角が背後を取られてしまい、そのまま失点に直結したもの。「ボールではなく対峙する人の動きを見るよう」指導していたのが印象的でした。

まだシーズンは始まったばかりですが、色々わくわくさせてもらいました。
[PR]
by lulucchi | 2012-01-31 19:04 | サッカー