徳島で働き始めました。


by lulucchi

<   2008年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

希望が見えた2得点。

所用で長居には間に合わず。スカパーで観戦しました。
しかし、前半は辛かったね・・。3バック、守備的なのはいいんだけど例えば攻撃時に4バック的な動きをするとか、そういうことはできないのかなぁ?今のままだと、単に攻撃の枚数が減ってるだけ・・・になってしまいます。さすがにセレッソの攻撃は鋭くて、抑え切れなかったのが残念。流れの中ではかなり善戦してたんだけど・・・。ソウザのケガも心配です。

うって変わって後半は良い攻撃。大島のダイビングヘッド(めっちゃかっこよかったね)も倉貫のきっちりあわせたシュートも、前線に入ってくることで生まれた素晴らしい得点でした。アンドレジーニョのライン際のドリブル、すごかったね。これこれ、こういう攻撃がみたかったんだよ!!負けて悔しいけど、でもいいシュートは見れたから・・・
我慢するのも、あとちょっとだよね?

(とくしまにっき)
ADSL、結局安定しないので解約するのですが・・・解約する日に限って繋がりやすいのはどうして?
[PR]
by lulucchi | 2008-08-31 13:44 | ヴォルティス
24日も鳴門までいってきました。みんな自転車で行けばいいっていうけど、徳島市内から自転車で行けるものなの?ちなみにこの前遠出したときは、橋を渡ったところで挫折しました。

スタジアムで一ヶ月ぶりなお友達と顔を合わせました。前半終わったときの感想が「ヴォルティスって、こんなサッカーだったっけ?」いや、お気持ちはわかるんだけど、今日は特に良くなかったのですよ。

3バックになってから前面からの攻勢に対する強度というのは明らかに上がってきて、単純な攻撃はきっちり跳ね返すようになって非常に安定してるんだけど、でも、そこからの攻め上がりが今ひとつ。何でかなぁ?って思うと攻めるスピードが常に一定なように感じるのです。
仙台の感心したのはスピードが何段階にも変わっているところ。アンドレジーニョという飛び道具がヴォルティスにもあるんだけど、じゃあジーニョを使って追い越していくよ~とかいう攻撃がホントはもっとあるといいなぁって思うのです。難しいけどね。

なので、前半は非常にフラストレーションのたまる展開だったように思います・・・。

私は3バックスキーな人なんだけど、今日に限っては後半のほうが明らかに攻撃が良かったように感じます。でも、中盤からの追越があったわけでもないし、どこがそう思えるのかはわからないのですが・・・特に終盤の攻撃はスピードもあったし、見ていて爽快感がありました。ああいう試合だったらまた見に行こうって一見な人も思うんじゃないかなぁ。

それにしても、アンドレジーニョのシュートはすごいね。あれだけでチケットの価値があると思うよ。

あと、次回はゲーフラを作っていこうと思いました。徳島じゃ生地やさん、どこにあるんだろう・・・?
[PR]
by lulucchi | 2008-08-26 18:50 | ヴォルティス

大塚国際美術館

お友達と行って来たのですが、すごいね。最初はレプリカだしね‥と思っていたけれど、1日で回りきれない分量には圧倒されました。物量というのも、大事なのかもね。
[PR]
by lulucchi | 2008-08-23 22:27 | ヴォルティス
お友達のところに遊びに行っていたので、名古屋から岐阜まで寄ってきました。
岐阜は暑いね。

試合は1-1の引き分け。勝てるチャンスも何度かあっただけに、惜しいゲームでした。勝ちたかったなぁ。

ところで、今回は3-5-2のシフトになっていたそうで。個人的には3バックのサッカーって、好きなんですよ。世界の趨勢は4バックかもしれないけど。上のチームと伍してやっていくなら、こちらのほうがいいんじゃないかって思っています。中盤厚くなるしね。

ゴール裏から見て以前と少し変わったかなといった点は、ボールの押し上げ。前はサイドから麦田や泰成が一気に押し上げてクロスを入れる形が多かったのだけれども、この試合はまず初めに守備ありきなスタイル。もっと積極的にいこうよーとか思ったりもするけれども、こちらのほうがより現実的な体制なのかもしれない・・・と感じました。少なくとも、今まで見られたようなビルドアップ時のずれのようなものは少なくなっていたかもしれないです。

次にやはりあげておかないといけないのはソウザのゴール。ボールキープといい、シュートといい、これから期待できるように思います。ただ、チームが当初期待していたようなポストプレイヤーだったり、ヘディングのすごい選手・・というわけではないような気もします。どちらかといえばストライカーなんじゃないかと思ったり。とはいえ、菅原とのコンビはもっと進めて行くと、期待が持てそうかも。菅原のシュートは・・・惜しかった。悔しいけど、あれは岐阜の日野を褒めないといけないかな。

それでも後半もイケイケのシーンがあっただけにあそこで決めておけば結果は違ったかも・・・と思いました。サッカーって難しいね・・。

a0000243_13405720.jpg


写真は明宝ハムのウインナー(200円)とホテルで調理したというカレー(500円)。
おいしくいただきました。
[PR]
by lulucchi | 2008-08-18 13:42 | ヴォルティス

甲府線の振り返り。

試合の応援、行ってきました。羽地・・・。ほかのチーム相手のときにがんばっていただきたい。


とはいえ、得点が入るまでの雰囲気は悪くなかったように感じます。これまでに比べ、前戦につながりが出てきたのかも。菅原選手が入り、攻撃面である程度厚みが出てきたのかもしれません。アンドレジーニョのゴールは、攻撃にある程度つながりが出てきたのかな・・・と感じさせるものでした。

けれども、その後の退場は残念。2枚目のイエローカード(=退場)をもらうほどのプレーかといわれると、正直微妙には感じたんですけどね・・。そうなるとやるべきことは明確で、前半はきっちり凌いでいたと思います。

一方後半は厳しい時間帯が続きました。一人少ない分、全員で守る・・という意識は感じられたのですが、前線にかける人数、威圧感があまり感じられませんでした。その分前半は脅威に感じなかった甲府のパス回しが、ヴォルティスを消耗させていったように思います。それでも、愛媛戦や熊本戦よりも、タスクをやりきる強さは感じたのが、よかった点だったように思います。こればかりは、やり続けるしか、応援し続けるしかないのでしょう。

岐阜は見に行くことができそうです。今度こそ勝ち点、もらってきます。

(とくしまにっき)住んでる場所が悪いのか、ADSLがつながりません。光にするしかないのか・・。さすがに1ヶ月ネットがないのは困ります。
[PR]
by lulucchi | 2008-08-11 16:45 | ヴォルティス

熊本戦。

失点シーンを見て「こりゃ愛媛戦の焼き直し・・?」などと思ったら、もっと大変なことに。
残念でした。それでも、選手や応援に行ったサポーターにはお疲れ様といいたいです。

とはいえ、ヴォルティス終盤の攻撃にはあまり迫力を感じなかったかも。前半の攻撃はいいんだけど・・・。もっと精度と、貪欲さがほしいかもですね。

9日は応援に行きます。もうね、ありったけの声を上げて、後押ししますよ。それしかできないからね。


<とくしまにっき>
とりあえず、すだちが箱で売っているのを見てびっくりしました。1Kg単位て・・・。
でも、お味噌汁に入れたり魚とかにかけたり、焼き物に使ったりね。
[PR]
by lulucchi | 2008-08-05 17:12 | ヴォルティス
ネット環境がなかなかつながらず、再工事になるそうです。困りました。こちらでの暮らしには驚くことも多く、そのことも含めしっかり更新したいのですが。

応援に行ったのですが、愛媛ダービー、残念ながら負けてしまいました。前半はよいサッカーができていたように感じたのですが・・・。オフサイドになってしまったけれども、惜しいシーンもあったようにね。

とはいえ、気になる部分もあります。後半途中まで再度から極めてよい形でチャンスを作れていたのに、失点後はほとんど見せ場らしい見せ場を作れなかったこと。愛媛の攻撃はそれほど美しいものではなかったけれども、あの時間帯では効果的で、チームは苦しめられました。結果的に前線へ有効なボールを送ることができず、それが「ふがいなさ」として写ってしまったように感じます。

前半押し気味で、後半失点して敗れてしまう・・というのは、2年目の後半にもありました。あの時も(応援する側も、たぶん選手も)苦しい時期でした。あのころに比べれば、攻めの形は格段によくなっているように感じます。

今は練習し、それを試合で結果として出していくこと、サポーターは力ある限りサポートすることが肝要なのだと感じます。大きい負けだけど、これくらいで後ろを向いたりはしないよ。あのスタジアムにいた人は、きっとそう思っていると信じています。
[PR]
by lulucchi | 2008-08-01 18:19 | ヴォルティス