徳島で働き始めました。


by lulucchi

カテゴリ:雑記( 94 )

今日の衝動買い。

諸事あって遠出できず、今日は中途半端に時間を費やす感じ。
仕方がないので漫画を買ってきた.新刊、けっこうでてるのね・・。

のだめカンタービレ(11) ニノ宮知子(講談社)

・・・ついにプラティニ(w)指揮者コンクールに決着。候補者3人ともに個性があって、どうケリをつけるのか楽しみだったが、予想した以上の展開だった。
やはりキャラクターを際立たせるのがうまい。周りにこんな天然系ピアニストとか俺様指揮者がホントにいたら困るけど(汗


恐怖症博士~ドクター・フォービア~ 高橋葉介(秋田書店)

相変わらずの高橋節。コミカルな絵なのに(ホントは怖い絵も書けるのに)怖い話を作るというのが素晴らしい。以前に比べて幻想度が少なくなった分ちょいグロいのは苦手だが、収録作品の中でも「電波恐怖症」・「水恐怖症」などは(前者は氏らしくない気もするが)買ってよかったと思わせる話だった。なんだ、ハッピーエンドにもできるんじゃない。
しかし、高校の時学校サボって公民館の自習室で読んで以来15年、作風変わらんな・・・。
そこがいいところなんだが。
[PR]
by lulucchi | 2005-02-23 22:55 | 雑記
スポーツは「筋書のないドラマだから面白い」という言葉もあるけれども、けれども
「筋書のあるドラマ」だって面白い、と思う。納得の行く肉付けさえそこにできれば、
容易に人を熱狂させることができることができる・・・と思う。
まぁ、それが難しいんだが。

二つの団体がお互いのタイトルをかけて争うというニュースを聞いたときには、これは60分フルに戦って時間切れ引き分けだろう・・というのが正直な予想だった。天山と小島の両王者は実力伯仲といってもいいし、たいていこういった争いはお互いの顔を立てる形で決着がつく・・と思っていたからだ。

ところが、事実は予想をはるかに超えたところにあった。59分49秒に全日本王者の小島が新日本王者の天山をノックアウト。しかも新日本の会場でだ。
どうも50分を超えたところから天山に意識がなかったらしく(ムーンサルト自爆が原因?)
それでも数分試合を続けた二人には圧倒された。
そして小島のマイク「俺は(離脱した)元新日本じゃない、全日本の小島聡だ!」
そして新日本のベルトを投げ捨てて帰る。

小島、かっこいい。予想を越えたところに何かを見せてくれるから(最近は裏切られることも多いがw)これだから、プロレスみるのはやめられない。
[PR]
by lulucchi | 2005-02-20 22:33 | 雑記
WWEの1年間の総決算のイベント、レッスルマニア21。
今年はハリウッドにて開催されるらしい。
そのせいかもしれないが、プロモがえらく凝った作りに(゚∀゚)

例えば、こんなの

どこかの病院。看護婦さんとユージーン←少年の心を持ったスパスタ。でも純真。
「こんにちは。ぼくの名前はユージーンっていうんだ。チョコレートいる?」
「(いらないんだ)僕のお母さんは言っていたよ。人生はこのチョコレートの箱のようだって」
「でも僕はレッスルマニアがもっと好きなんだ。レッスルマニア3ではホーガンがジャイアントを
投げ飛ばした!この前のではクリス・ベノワがHHHを降参させた!そしてレッスルマニア14ではタイソンがパンチでノックアウト!」
勢いあまって殴って失神させてしまう。
「どうしよう・・」おろおろするユージーン。そこに師匠のリーガルがやってきて
「走れ、ユージーン、走って逃げろ!」

これ、フォレスト○ンプ・・。

この前のロイヤルランブルではウエストサイドやってたし・・・こういうワルノリは大好きだ。


(追記)2/19ちょうどフジ系でやってるじゃん・・・フォレスト。
ちょっと楽しみだ。
[PR]
by lulucchi | 2005-02-19 04:34 | 雑記

徳島遠征計画。

2月18日、休みで時間が取れそうなので徳島に行ってきます。
実は四国に行くのって、かれこれ20年ぶりくらいなのだが・・・。

取りあえず今回の目的は、
1.練習試合を見てくる(VS高知大)
2.四国八十八ヶ所の内、霊山寺から金泉寺までをたずねてみる
3.おいしいものを何か食べにいく
なんだけれども。

道に迷わないか、それが心配だ・・.

そもそも岡山周りで電車で行くか、明石周りでバスで行くか、その時点で
もう迷っているのだけれどもね(汗
[PR]
by lulucchi | 2005-02-15 22:32 | 雑記