徳島で働き始めました。


by lulucchi

カテゴリ:ヴォルティス( 340 )

紀三井寺参りついでに観戦に行こうと思っていたのだが、残念ながら断念。
ご覧になった方の話によれば、後半攻めあぐねたものの前半は小林選手がハットトリック。
FWのスタメン、いよいよ誰になるかわからない感じだ・・・・。
システムは3-5-2だったとのこと。

ここのところの練習試合、好調な前半に比べて後半が弱いところが少し心配ですが・・。
開幕に向けて、いよいよテンションがあがってきましたね。楽しみだ。
[PR]
by lulucchi | 2005-02-23 23:10 | ヴォルティス
昨日の話の続き.

で、どうやら公式とかこの記事とか見ると
小学校訪問を勢力的に行っている。
クラブヴォルティスのファンクラブ会員も、子供は年会費1000円でスタジアムに入場できる。(ただ、初年度は混むだろうからなぁ・・大丈夫だろうか)

常套手段なのだろうけれども、でも、これは大事なことなのだと思う。
子供の頃の話だが、某野球チームのファンクラブに入っていた。たわいないものだったが、
それでもスタジアムに通いつづけたり、サインボールを大事にしたり。
スポーツ選手は「そこに行けば会える」存在だから、ある意味俳優やミュージシャンよりも追いかけやすい。それが個人への興味からチームへの興味へとつながったり、あるいはサッカーそのものへの執着となる要素は、たぶんにある。
それに、(おそらく)子供一人ではスタジアムにこないであろう。必然的に親子で、家族で足を運ぶことになる。

あとは、きっと選手個々の個性を外に発信していくのガ大事なんでしょうな。
それだけの選手層は備えているはず。

あ、あとマスコットだφ(。。)
[PR]
by lulucchi | 2005-02-22 01:33 | ヴォルティス
雨降って選手の参加はなかったけど、無事行われたようで
某スレ読むと、Tシャツやらノートやらも先行販売されたらしい。意外にサポグッズって、持つと気持ちが傾いたりするものなので、あなどれない・・・と思う.

ところで、気になるのは試合での戦略もだけどチーム運営としての戦略。
最終的には、多くのサポーターがスタジアムに足を運んでくれるのが健全な運営にとっても望ましい。いくらチームが強くてもそれに見合った観客動員がなければ、最終的にはバランスがとれなくなる。
Jリーグのデータによると平均7900人(昨年は7200人だったらしい)数年前の甲府の危機、ここ数年の鳥栖の苦境を考えると、実際のところ5000人に近い人数を集める・・・というのが一つの目安なのだと思う。

観客動員増で有名になったのが、アルビレックス新潟のケースだ。先ほどのデータを見ても、もともとアルビレックスは動員数平均4000人クラスのチームだった。J2のチームとしては、大体普通くらいの数字だ。県民の関心は毎夜放送される野球の中継が多かった(らしい。)
そこで「サッカーもありまっせ、一度見にきてくだされ」と招待券を用意し、取りあえず足を運んでもらう。見に来た観客の中からけっこう面白いじゃないかとサポーターになる人が登場・・・・で、それがちょうど昇格争いと重なり爆発的な効果をもたらし、そして昇格.羨ましい話だ。
徳島ヴォルティスが抱えている現在の環境もかなり近い部分があると思う。
が、異なる部分もある。

それはメディアだ。関西の放送はたいていスポーツ≒阪神に近いスタンスで放送している(汗・・実際阪神以外のスポーツの知名度など見ていられない。
結果ヴィッセルの選手といわれて播戸が出るかどうか微妙だったり(カズは出る)オリックスの選手・・と言われても谷程度しか出てこない。で、徳島も毎日・ABC・関西と流れる放送は同じだ。
強くなることと観客動員の増加は相乗効果を生む。「自分たちが応援しているから」チームが勝つことが我が事のように嬉しくなるわけだし、同様にチームが勝つことで、一度応援にいってみようという気になるのも事実.テレビや新聞のメディアは、今の状態を客観的な立場から認識させてくれる存在であり、後ろ盾になっていく・・はずだが、関西に近い地域的にそこが弱い。
頼れるのは地元だけになっちゃうのかなぁ。
[PR]
by lulucchi | 2005-02-21 22:54 | ヴォルティス
徳島ヴォルティス対高知大学の練習試合を見てきました。

フォーメーションは
FW     林     大島

MF        伊藤
    大場          片岡
        鎌田  秋葉

DF   谷奥  小峯  谷池
GK        山口
の3-5-2。

前半は中央からサイドに適度にはたきつつ、サイドから中央へクロスをあげ
得点を狙うもので、1点目などはコーナーからのボールを大島選手がうまく合わせて先制。
その後も伊藤選手の中央突破からのシュート、秋葉選手のロングシュートなどで順調に
加点。
守備ではDFの呼吸が合わずPKを作るシーンもありましたが山口選手の好セーブで
無失点にきりぬけた。

後半は数人選手を入れ替えて望んだが、中央にボールが落ちつかずに相手側に
押しこまれるシーンも何度か。それでも後半から出場した金、富士の突破などで何度かチャンスを作り、前半途中から出場していた小林がゴールを決めた。あとは混戦の中、練習生によるゴール。
一方で相手側には間接FKを与えるなどのピンチもあったものの、失点は終盤の反撃による
1点に押さえた。(5-1・・公式だと4-1になってるかも・・)

中盤のラインがしっかりすると安定した感じでゲームを支配していたなぁ・・と言うのが率直な
感想でした。中盤だとボールを配給する選手とスペースを作る選手の役割がはっきりしていくにつれ、サイドへの攻撃も有効になってくるというか・・。
ちょっと終盤バタバタした感じになったような気もします。

しかし、今日はいいプレーを数多く見ることができて満足でした。
最後に、見学を許可していただいたスタッフの方、ありがとうございました。
[PR]
by lulucchi | 2005-02-19 01:59 | ヴォルティス
出勤前と会社の休憩時間を利用して徳島へのルートを検討して見る。
昔岡山に住んでいたせいか、どうも四国への道というと瀬戸大橋周りを想像してしまうが、
どうやら鳴門・徳島辺りでは淡路島経由の方が早いようだ。
参考にさせていただいたサイトを元に計算してみると
比較的最寄りとなる舞子から高速鳴門まで55分・・・早っ!そこから30分あればつくだろうから・・
あの・・サンガホームの西京極行くのとそれほど変わらないのですが(汗
徳島でも1時間20分。これはいい発見でしたな。

ただ一つの問題は、このバス、神戸方面への最終が高速鳴門21:25分ってこと・・。
19:00キックオフの試合は、どうしようか・・・・・?

どこかのバス会社で、もう1便遅いのができたりしないかなぁ。
[PR]
by lulucchi | 2005-02-17 04:06 | ヴォルティス
順調な試合結果キター(つ´∀`)つ


今回は45分前後半ハーフと言うことで、かなり実践的な感じだったのではないかと。
キーパーは山口選手ではなく高橋選手(=ノリヲ様)と古田選手(大体大)が出場していた
ようだ。

前半は主将の谷池選手・大島選手となると・・かなりスタメンに近い感じなのだろうか。
後半は練習生による得点!ぜひ選手契約も決めてもらえると・・気になります。
[PR]
by lulucchi | 2005-02-17 02:50 | ヴォルティス

今日の公式サイトから。

2月19日にファン感謝デーが開催されるらしい。

仕事でいけないなぁ・・。こういう時土日がほとんど休みじゃない仕事をしている自分を
悲しく感じてしまいますな(;´Д⊂
[PR]
by lulucchi | 2005-02-15 03:02 | ヴォルティス
まだ公式では発表されてないのですが、ヴォルティスが高橋範夫選手と契約を結んだらしい

もう有名な話みたいなんだけど。

寡聞にして実はプレイを見たことがないのですが(ゴメンナサイ)
でも、こんなフラッシュを見ると期待してしまうではないですか!
いろんな意味で・・。
でも、きっとサポに大事にされてたんだろうと、僕は思うのですよ。

鳴門に行く楽しみが、また一つ増えました。
[PR]
by lulucchi | 2005-02-13 03:24 | ヴォルティス

早く試合を見たいのだが

その前に、まずは選手を覚えないと・・(汗

そもそもどうしてヴォルティスを応援しようという気になったのかといえば、
新しいチームが発展していく姿をこの目で見てみたい・・というのもあったし、
比較的自分がすんでいるところから近い・・・というのもあるし、
観戦ついでに四国八十八ヶ所をまわってやれ、というちょっと不純な思いもあった。

ただ、その中でも自分にとって好きな選手がいる・・というのも、大きな動機だ。
私にとって好きな選手の一人に、秋葉選手がいる。

ここ数年見た中でよく覚えているものに、アルビレックス新潟の試合。
見たのは関西と関東でだったのだが、どこでもすごく印象に残っているのが
いっぱいのサポーター(また、オレンジってすごく目立つんだわ、これが・・)
それと、えらい破壊力だった三トップ(これは去年の話)。
・・・・・それと、チームを支える中盤の姿が、印象に残っていた。
ボールを左右に散らしてチームの流れをもって行く姿だ。
去年は少し出場機会が減っていたけれども、その選手が今年ヴォルティスに
入ってくる

ヴォルティスにとって初めてのJでも、きっと進むべき方向を
ナビゲートしてくれると思って、今年は秋葉選手を応援していきたいと思う。
[PR]
by lulucchi | 2005-02-12 02:48 | ヴォルティス
それは、徳島ヴォルティスのシーズンチケットでした。これで、今シーズンのホーム戦はがしがし見にいけます。

仕事はどうするんだ・・・(汗

そもそもここ何年かサッカーを見ていて、私自身興奮もしたし、楽しい思いも、そして泣きそうな試合も体験しました。ただね、一つだけ・・。どういったらいいのか、自分の帰属意識というか、そういうものが足りなかったような気がします。

スタジアムにいってスタンドに陣取れば、声の続く限りそのチームのサポでありつづける、それは楽しい思いでもあったけれども、一方でスタジアムを離れれば熱くなれない自分が・・。

そこでシーチケですよ。これで寝ても覚めてもヴォルティスサポ。何でもユニフォームもあるらしいし・・

今年僕は、ヴォルティスをがんがん応援していきます。
[PR]
by lulucchi | 2005-02-12 01:54 | ヴォルティス