徳島で働き始めました。


by lulucchi

J2第22節。

スカパーで観た試合からメモ。

仙台2-2東京V
・面白いヴェルディが帰ってきた。
・サッカーダイジェストのデータを見るとそうでもなかったけれど、河野・平本がどんどんドリブルで仕掛けていくのを見るのは楽しい。河野はもっと有名になる選手だと思う。那須川も将来が楽しみ。
・服部がボランチで初出場。土肥ー土屋ー服部ーレアンドロー大黒のラインがここに来てやっと揃った。河村もいい選手だけどね。
・大黒はやっぱりすごい。オフサイドにならないようすっと抜けるね。
・仙台は地力のあるチームだけれど、正直どういうゲームプランなのか徹底できていないような感じがした。それでも追いついたのは…やっぱり力があるんだろうね。

湘南3-2札幌
・終わってみれば湘南の強さを象徴する試合だった。反町監督の試合分析力は半端でない。
・田原・トゥットが知名度あるから語られるけど、中村のシュート精度も高い。
・そんな中村を代えて阿部で結果を出すとか、ダイナモ・寺川を代えて猪狩で得点するとか…想像の埒外だった。
・湘南はアメリカ的というか、フィジカルが強くボールスピードが速い。そして最後まで走るスタミナがある。去年はここまでではなかったが・・・。正直一番昇格に近い位置にいるような気がした。
・札幌はクライトンが孤軍奮闘。宮沢・西も頑張っていたが・・・終盤は足が止まってしまった。

鳥栖2-0C大阪
・終わってみれば鳥栖の完勝だった試合。ベアスタの鳥栖は寄せが早くて強いね。
・ハーフナー・山瀬が入って鳥栖は強くなった。前線でキープできるようになった。いまJ2で湘南と並んで強いチームだと思う。ヴォルティス、よく勝てたな・・・。徳島と並んでダークホースになるような気がする。
・セレッソは乾・香川が不調だと言われているが、むしろサイドが押さえ込まれて機能不全を起こしているように感じた。酒本とか石神が抑えられていたし・・・色々いじっていたけど、結局修整できなかった。

富山1-1甲府
・富山は昇格初年度のヴォルティスのようなチームだ。中盤でしっかりケアしているところといい、意思疎通の取れた連携が多いことといい、キーパーがビッグセーブするところといい。そして朝日は片岡に似ているね。
・後半何度も惜しいチャンスがあった。富山はあれが入っていれば・・・。
・それにしてもロスタイム8分て・・・。
[PR]
by lulucchi | 2009-06-22 20:47 | サッカー