徳島で働き始めました。


by lulucchi

天王山に勝利/徳島セカンドvsカマタマーレ讃岐

昨日は2試合。ポカスタ横の球技場でヴォルティス2ndvsカマタマーレ讃岐を、夜はポカスタでヴォルティスvs栃木SCを観戦しました。

カマタマーレ戦はセカンドチームにとって天王山。四国リーグにおいて彼ら2強に土をつけるチームは見当たらない状況であり、他チームに思わぬ引き分けを喫して勝ち点で既に2負けていたセカンドにとっては、この試合に敗北することは自力優勝の消滅と共に事実上の終戦を意味するものでした。

カマタマーレは元ヴォルティスの岡本竜之介、岡本秀雄も在籍しており、そのほかにも元鹿島の吉澤、水戸の岩舘らもとJリーガーを多数擁する強豪チーム。セカンドに在籍した選手も昨年まで活躍した佐藤、宮内が所属している。昨年のリーグ最終戦では苦杯を喫した因縁の相手でした。

セカンドはここまで故障などでメンバーが揃わず苦戦することも多かったのですがようやく陣容が整ったところ。この試合にかける思いが奇襲となったのか前半4分に野口が、5分にキャプテンの坂井が次々にゴールを奪い先手を取りました。その後も鋭い出足で中盤を優位に進め讃岐にペースを握らせません。左サイドに岡本秀雄を配し、3トップ気味の陣容を狙った讃岐であったがその分中盤が手薄になったこともあり、落ち着いた攻撃をすることが出来なかった。ゴール前肉薄される危ないシーンもあったがGKの桑水流が好セーブ。昨年の借りを返しました。

序盤の2点のリードに焦りを濃くした讃岐は佐藤、吉澤、岩舘らを投入して事態の打開を図るが得点を奪うまでには至らず。そのまま2-0で試合終了。優勝へ大きな勝利となりました。
今後も試合は続きますが、大きな節目はやはり次のカマタマ戦。最終節、香川で行われる試合は有利な状況で臨める公算が高いですが、最後まで気を抜かず勝利してほしいです。

それにしても球技場、試合は見やすかったですね。観戦、応援された皆様、おつかれさまでした。
[PR]
by lulucchi | 2009-06-08 20:25 | ヴォルティス