徳島で働き始めました。


by lulucchi

サポーターミーティング、参加してきました。

城の内Gのユースの最終戦とどちらに行くか迷いましたが、今日はこちらで。
少し遅れて参加しました。
以下の記述は私自身の取ったメモに基づいているので、公式なものではありません。
一部要約したり省略したり主観が入っていたりするのはご了承ください。

・外国人枠が空いているが、予定は?
→外国人の補強は今のメンバーと戦術を共有できる/今のメンバーにないものを持っている選手を選んでいきたい。現状では一人決定(的?)宮崎には参加します。
184センチくらいの若いブラジル人で、10番を背負う予定。
ペ・スンジンはアジア枠での補強。
(関連して)日本人であと一人くらい話がある(売り込みなのか交渉なのかはそれまでに話していたようです)
2月1日追記:現状一人で追加を打ち止め。あとはシーズン中に状況を見て必要なら。
外国人選手を次々に追加するやり方は(現メンバーは競争の厳しさを知っているけれども)フィッティング、メンタル面でよくないケースもある。今のメンバーでもしっかりやれる。現実に、メンバーが公表されるにつれ移籍交渉が頓挫したケースもあった(徳島の強化を危惧して)

・レンタルの予定は?
以前はシーズン中の補強をレンタルで行うことがあったが、今シーズンは考えていない。

・補強の主導はどこに?
監督と相談して監督の希望に沿って獲得した。新卒の選手は強化部長自身の判断で獲得した。有名選手でなく気持ちの強い選手。安藤は2部のベストイレブンで一部昇格に貢献、大原、佐藤も1部昇格に貢献した。佐藤は2部で得点2位、PKを除くと一番点をとっている。

・9・13は?
交渉中の選手と締結に至らなかったこともあり、空白になった(13?)9は林選手から心機一転するためかつての19の希望があり移動。

・長丁場を考えて若手を使ってほしい
昨年は20代中盤の選手によって土台をつくった。その中で選びぬかれた選手がベテランや新卒の選手とともに戦うことで効果を発揮する。ベテラン効果は普段の練習の中でも出ている。
高桑や羽地・徳重など。

・サテライトリーグはどうする?/去年のサテリーグの日程はどうなのか?
参加します。足りない部分はセカンドの選手も登録して対応するとのこと(全員ではない?)
日程は希望を出すけれども場所や相手などの事情もある。ガンバはACLなどで予定がなかなかできなかった。あの時期のサテライトも(選手強化には難しいが)スカウティング的には意味があった。

・勝ち点の目標は?
ミーティングなどで話している。目標は85~6くらい。今年度は昨年の広島のように抜けたチームがないので100前後が昇格ラインではないか。そこにあと数試合分の勝ち星を上乗せしていきたい。

・ホームでより勝ってほしい。アウェーは選手を変えて温存してでも。
・あと、試合に出られない選手をもっと試してほしい。
ベストメンバー(ry。選手にかんしては日々のトレーニングや練習から毎日チェックして決めている、そういう意味ではチャンスは数多くある。人数を増やすこともできるが高いレベルで競い合うため現状のメンバーに落ち着いた。

・地域の活性化についてどう考えるか
トップチームが試合に勝利することで関心を高め、プラスの興味に変えていく「勝って(サッカーの応援が)楽しいことを伝えたい。
既存の小学校や養護学校への訪問も続けていく。
育成普及部を強化育成部に改組。強い県人選手を育てていきたい。

・仮に昇格してもすぐ降格しては仕方ないのでJ1でも戦える戦いをしてほしい
土台のキープは重要。そのために攻撃的サッカーを行っていく。

・セカンドチームの位置づけは?
将来像(としてのJFL昇格)は考えているが、現状のクラブの規模を考えるとそのためには選手の補強やコーチの増員などが必要。(チーム強化のためにもちろん必要だが今年中とかそういうスパンではない?)

・監督の留任理由、今季の戦いぶりがダメならどうなる?
毎年最下位で監督を変えてきたが結果は出なかった。昨年ダメだった部分を踏まえて今年度の部分について着手している。プロだから、今年これからの結果はもちろん影響がある。
ネガティブな部分を考えることはもちろん必要だが常に前向きな姿勢で取り組むし、応援もしてほしい。

(どの部分かわからないが強化部長の発言)
昨年はポカをしたところから取り返すことができなかった。今年はポカ自体も少なくなるだろうし、そこからズルズルいかない強いメンタルを持って臨んでいる。

・ジュニアユースの選手が高校に行くとユースでなく他校に行ってしまう。対策は?
愛されるチームを作ることも必要だが一番大事なのはその子がそのチームに愛着を持つこと。また、徳島の公立には指定校(推薦?)もあって流れることもある。
セレッソユースもガンバの滑り止めでなく愛着を持っていくことで発展していった。

・PSMは開催する?
レッズとする予定だったが監督が変わったため白紙になった。来年再度行う方向で調整。

〇以下はチーム全体、運営についての質問一覧。回答は基本的に社長。
・どの層に対してアプローチしていく?→今来てくれるお客さんをリピーターにすること。
・バスなどの交通機関、駐車場整備は?→現状3500台駐車場。バスなどの増便は考えていない。
・ケーブル専門チャンネル、番組がほしい。
・イベントなどでチームの旗や選手が大事にされていないのではないか?→気をつけていきます。
・マスコットについてどのように考えている?→イベントなどで使いたい。
・スタ飯の充実・売店場所の増設→必要な部分を考えて取り組む
・ポカスタの色を青にしたい
・・・・チーム運営については就任からまだ日がないということもありあまりまだ進行していない印象。新田社長については正直言えば、こうしたいというような自身のビジョンをもっと明らかにしてほしい、という気がしました。この時期の質問ならもうちょっとグランドデザインを問うような物が良かったのかもしれないですね。
中田強化部長は饒舌でした。まぁ、これだけ補強すればそれはね・・。いずれにせよ、今後が楽しみになってくるミーティングではありました。
[PR]
by lulucchi | 2009-02-01 19:04 | ヴォルティス