徳島で働き始めました。


by lulucchi

最後ではなく、最初にしよう。

明日の鳥栖戦は所用があって行くことができません。ホーム最終戦なのにね・・・。
大阪の方に行くのですが、これが来週ならサテライトとか色々辻褄が合って非常によいのですが。なかなかうまくはいきませんね。

鳥栖はかろうじて3位を狙える位置にいて、勝利が絶対条件。当然、前節の山形戦のように序盤から飛ばしてくることが予想されます。最近の試合での守備力ではそれほど大差がないとも思うのですが、点の取り合いになったときに藤田・廣瀬と明確な攻撃パターンを持つ鳥栖に対して劣勢を強いられる可能性は高いかもしれません。

けれども、それを凌ぐことができれば精神的な圧力はむしろ「勝たなければならない」鳥栖の方に出てくるわけで、それをヴォルティスの有利にすることができれば、勝機も出てくるのでは…などと想像しています。前半同点なら、相当前掛りで来るでしょうし。

徳島新聞の予想スタメンを見ると、1トップ阿部、後方に倉貫・ジーニョ。この前の日本代表の試合ではないけれども、塩川・石田を含めてどんどん勝負して、チャンスを作ってほしいと思います。さっき書いたことと矛盾してしまうけれども、ホーム最終戦だからやっぱり攻めてほしい気持ちもある。”こういう攻撃が見たかったんだよ”と思えるようなサッカーを見せてほしいと思います。明日は単なるホーム最後の試合ではなく、これからの期待を予見させる最初のいい試合になることを希望します。
[PR]
by lulucchi | 2008-11-21 23:31 | ヴォルティス