徳島で働き始めました。


by lulucchi

引き分け試合で思ったことを書き連ねてみます。

24日も鳴門までいってきました。みんな自転車で行けばいいっていうけど、徳島市内から自転車で行けるものなの?ちなみにこの前遠出したときは、橋を渡ったところで挫折しました。

スタジアムで一ヶ月ぶりなお友達と顔を合わせました。前半終わったときの感想が「ヴォルティスって、こんなサッカーだったっけ?」いや、お気持ちはわかるんだけど、今日は特に良くなかったのですよ。

3バックになってから前面からの攻勢に対する強度というのは明らかに上がってきて、単純な攻撃はきっちり跳ね返すようになって非常に安定してるんだけど、でも、そこからの攻め上がりが今ひとつ。何でかなぁ?って思うと攻めるスピードが常に一定なように感じるのです。
仙台の感心したのはスピードが何段階にも変わっているところ。アンドレジーニョという飛び道具がヴォルティスにもあるんだけど、じゃあジーニョを使って追い越していくよ~とかいう攻撃がホントはもっとあるといいなぁって思うのです。難しいけどね。

なので、前半は非常にフラストレーションのたまる展開だったように思います・・・。

私は3バックスキーな人なんだけど、今日に限っては後半のほうが明らかに攻撃が良かったように感じます。でも、中盤からの追越があったわけでもないし、どこがそう思えるのかはわからないのですが・・・特に終盤の攻撃はスピードもあったし、見ていて爽快感がありました。ああいう試合だったらまた見に行こうって一見な人も思うんじゃないかなぁ。

それにしても、アンドレジーニョのシュートはすごいね。あれだけでチケットの価値があると思うよ。

あと、次回はゲーフラを作っていこうと思いました。徳島じゃ生地やさん、どこにあるんだろう・・・?
[PR]
by lulucchi | 2008-08-26 18:50 | ヴォルティス