徳島で働き始めました。


by lulucchi

1点差か・・。

0-1。山形は強かった。ヴォルティスの攻撃も惜しいところもあったけれども。

・攻撃面で相手の寄せが早い。この点においては札幌と並んでJ2屈指。体を投げ出して競ってくる。結果的に後方からのビルドアップが出来なかったのがしんどいゲームになった理由に感じました。

・それでも何とかしてゴールへ迫ろうという意志は感じました。ただ、精度が・・。正直攻め手が一つしかないようなパス回しが多かったように感じます。相手選手のコメントにもあるように、怖さがないのかな・・。隙あらば狙っていくような意外性のある攻撃も、必要なのかもしれません。

・セットプレーから失点。もったいなかった。あれさえなければ、展開も変わっていただろうになぁ。


・代表の1点差負けよりも、山形戦の1点差負けのほうがはるかに悔しい自分は、サッカーファンとしては変わっているのだろうか・・・。どうなんだろうね。
[PR]
by lulucchi | 2007-07-26 03:26 | ヴォルティス