徳島で働き始めました。


by lulucchi

稲本×高原とブンデスリーガ。

【フランクフルト29日共同】サッカーのドイツ1部リーグ、フランクフルトは29日、元日本代表MFの稲本潤一と2年契約を結んだと公式ホームページで発表した。フランクフルトは高原直泰が所属している。
 稲本は昨年9月にトルコ1部リーグのガラタサライに移籍したが、契約は今季限りで満了し、移籍先を探していた


以上共同通信。な、なんだってー!

正直な話今季のフランクフルトのレベルは低かったので、稲本も十分定位置を狙えるような気がします。

あと、個人的なブンデス十大ニュース。
1.シュツットガルト優勝:これは読めなかった。監督の手腕かなぁ。あと、去り行くヒルデブラントにサポーターが暖かい声援を送っていたのが印象的でした。
2.バイエルン、CL出場逃す:今年はひどかったね。来年、どう変わるのやら・・。
3.ニュルンベルク、ドイツ杯優勝&リーグでも躍進:マイヤー監督、すごいね。こういう堅守なチームもいいなぁ。
4.コットブス、チーム過去最高得点で残留&ロストックが昇格:ザンダー監督かっこよかった・・。そして来期は東独チームが2つに!オスト・ダービー久しぶりだ!
5.ザンクト・パウリが2部昇格:チームシンボルがドクロ、スタジアム見たけど盛り上がってた・・・。
6.高原、フランクフルトで日本人最高得点:高原いなかったら、フランクフルトは間違いなく降格してたんだが・・・。
7.マインツ、2部降格へ・・・:倉敷さんお気に入りの「全員サッカー」マインツが降格。「夢の終わり」というフレーズがすごく印象的でした。
8.名門チームの不振:何とか面目つけたハンブルガーSV,修整できずついに降格ボルシアMMG。明らかにバランスがおかしかったものなぁ。
9.ダイスラー引退:あんないい選手なのに、怪我と鬱病で活躍できなかったなんて。彼がいたら、ドイツサッカーはもっと変わっていた・・・よね?
10.得点王はボーフムのゲカス:正直ノーマークでした。今季はジダンとか彗星の如く現れた選手が多かったですよね。

こんなブンデス、来年度の放送が未定らしい・・・・Jスポーツさん、本当によろしくお願いします!
[PR]
by lulucchi | 2007-05-29 23:56 | サッカー