徳島で働き始めました。


by lulucchi

現地でしか分からないこともある・・第14節 水戸vs徳島。

ただ今帰りました。辛かった・・。1-1。そして良く覚えていないが詳細はJ’sさんのを。雨でね、途中から意識が・・・。

どこで応援しててもサポーターだと思うけど、でも、こういうエントリ立ててみました。

時間もないので、スタジアムの中のことだけ以下メモ。
・11時、まったりと開場するアウェイ口。今にも雨の降りそうな天気だが(さっきまで降ってた)屋根は全くなし。一応荷物は階段下スペースが封鎖してあったのでおくことが出来た。
・売店へは水戸サポの中を突っ切らないといけない通路に。でものんびり。
・売店では焼きそば・串かつ・カレー・フランク・から揚げなどの定番メニューの他にモツ鍋・坦々麺・エビチリ丼・納豆丼・クレープ(やたら量が・・)・パフェ・クリームパスタ・パエリア・おはぎ等・・・この攻勢には圧倒される。しかも美味。チケット代以上に食べてしまった・・。
・GW中ということで「走れホーリーホック」を歌うecoさんのライブも。バラード調でいい感じ。試合近いのにこんなしててもいいんだろうか・・。

・階段登ると外は雨。しかもだんだん雨脚は強く。試合前サポーターの前には覆面姿のマスクド・ヴォルティスが登場。ハンセンのテーマにのって戦い、勝利。アレか。中国の戦争前の吉凶占いみたいなもんか。とにかく、お疲れさま。
・雨の試合・・厚別の悲劇を思い出す。脳裏のイメージを必死でホーム柏戦の勝利にイメージを変えようとしてみる。
・前半、試合の主導権をとったのはヴォルティス。水戸が安全重視でタッチライン外に出したボールから何度もコーナーキックを得る。岡本のコーナーは雨を意識してグラウンダーを蹴ったりして面白い。そしてクレベルソンの先制ゴール!参りました・・。
・水戸は右サイドからの突破を軸に攻め込んでくるも青葉が丁寧に応対。効いていました。
・バックスのゆっくりとしたパス交換からの攻め上がりなど、それなりに時間を有効的に使えていたように思います。

・前半終わった時点で靴とボトムとユニフォームが水浸しに。選手も着てないんだから・・・と言う個人的な理由で雨合羽、着たくないのですが今日だけは持ってくればよかった・・・・。

・後半、小山に代えて片岡投入。アンドレに変えてダシルバ。怪我明けの二人を入れて逃げ切りを図るヴォルティス。ただ、明らかに中盤での支配力が薄まり前線に羽地が取り残される。
・前半はパスが通っていたが後半は奪ったボールをドリブルでしか持ち上がり出来なくなっていき各人が孤立気味に。ヤバイ。自分自身もこの辺から意識が・・・。
・水戸の攻撃は3トップ?の前線に放り込んでくるものだったがその圧力は強まりついに失点。
・最後は押されまくっていたけれども辛くもしのぎきった、と言う感じでした。監督コメントもあるけど、前半もう一点取っていれば、水戸の士気を削げたんだがなぁ・・。

・とにかく降りしきる雨で応援中も目が痛いような状態で。勝ってほしかったけど、選手は良くやったと思うよ・・・・っていうのが、現地で見ていた感想。スコア、展開だけ見るともの足らんところもあるけれどもね。
・あとボールボーイ(女の子だったな・・・)とチアガールとecoさんは雨中の試合で超がんばってた。そして徳島のサポも水戸のサポも、本当にお疲れ様。

・しょうがなく水戸で靴を買う。予想外の出費だ・・・。

では、仕事いってきます。
[PR]
by lulucchi | 2007-05-07 13:22 | ヴォルティス