徳島で働き始めました。


by lulucchi

タイ王国現代美術展「Show Me Thai~みてみ☆タイ~」。

今回の東京行きには個人的なテーマがありまして、それは「なるべくお金をかけずに行ってみる」ということでした。なので行きも帰りもバスで。そしてイベントも入場無料なものを。ま、行きたいイベントがそうだったから、というわけでもあるのですが。それにしても東京、2年半もかかわっていたのにいったことない場所が多すぎるよ・・。

で、一つ目に行ったのが江東区・清澄白河駅から歩いて10分くらいのところにある東京都現代美術館。白河を出ると深川のいかにもな下町の通りを抜け、しばらく歩くとたどり着きます。
ここで開催中の「Show Me Thai~みてみ☆タイ~」という美術展が気になっていたのです。

名前がね。

・・・ま、名前だけじゃなくて、もともとはウィスット・ポンニミットっていう漫画家さんの絵がすごく好きで、それがきっかけというところもあるのですが。三宮に留学してたらしいのですよ。

で、見てきました感想としては、これは楽しいなぁと。日本とタイとの交流の初めからデザインの美しいもの、やったら前衛的なものから不思議なものまでありました。ちなみにやたら現代的なほうはこんな感じ。「喜びの重み」、トライしてみたけど途中で断念したよ・・。あと「ナヴィン党」のテーマがGoWestなのにちょっと親近感を覚えたり。盛り上がる曲なんかな。

気に入った作品は日本のMTVにタイの俳優をあてたり映像内に超怪しいチョコが出てきて違和感を誘うビデオとか、廃物で仏画を作成したものとか。一方で貧困をテーマにした布像とかもあって、考えさせられたりとか。色々考える作品は、やはり面白いね。5月20日までやっているので、タイに興味のある方ならどうぞ。
[PR]
by lulucchi | 2007-04-27 22:45 | 雑記