徳島で働き始めました。


by lulucchi

引き絞られた弓ほど高く、遠くへ飛ぶ・・の話。

明日は山形戦。うずうずしてますよ。が、データ見るほど厳しいものしかみつからず。相手は連勝中、堅守の三角形は累積警告で西河を欠き、昨年成績はやられまくった印象・・・。唯一の利点は前節の休養だけだ。

けれども、この休養がいい方向に行くんじゃないか・・とそんな気がしたりもする。何より前々節のようなアグレッシブな戦いを見せた後のホームだ。首位相手の大勝負の再現をチームも、サポーターも期待している。圧倒できる雰囲気を作り出せば、いけるんじゃないか・・と思ったりもするのだ。
以前緩急のつけた応援があったときに、非常に楽しかった覚えがあるのだが、チャントをしないいくらかの時間帯に自分の中で呼吸を整え、再反攻に転じるようなそんな感覚を受けたことがある。物理的な声を出す・出さないの部分だけでなく、自分の中で応援していこうという気持ちを溜めて攻勢時にそれを一気に放出するような、そんな感覚だった。
チームにおいても休養をとり、青葉のCB起用やクレベルソンの先発など、今まで使う機会のなかった戦術を活用する戦いが明日は見られるのではないか、そんな風に思っていたりするのだが、果たして。
[PR]
by lulucchi | 2007-04-20 20:46 | ヴォルティス