徳島で働き始めました。


by lulucchi

明日は京都戦。

ヴォルティスは18日、鳴門に京都を迎え撃つ。
ここまで京都は1敗のみと首位を独走している。前回の対戦でもスコアこそ1-0であったものの、得点を予感させるシーンが少なく、力の差を見せ付けられた試合でもあった。

しかし、明るい材料もある。1つはサイド攻撃の充実だ。前回終盤には、やや押しこむシーンもあった。その基点となっていたのが途中出場の富士からのサイド攻撃。徳島新聞によれば、今回は片岡、大場の出場が濃厚。さらに大森の出場も濃厚らしい。ここの所京都のDF陣は安定しておらず、ヴォルティスとしてはサイドからの攻撃に活路を見出したいところだが、この3人の出場は楽しみだ。
[PR]
by lulucchi | 2005-06-17 13:35 | ヴォルティス