徳島で働き始めました。


by lulucchi

私的代表試合会場考察。

無事予選を突破しワールドカップ出場を決定した日本代表。1試合を残しての決定となったわけだがその残り1試合、イラン戦は日産スタジアムで行われることになるらしい・・・・・なんでまた関東?

気になったので、少しデータを紐解いて見る。JFA公式からデータを拾うと、2004年以降国内試合で使われた会場は多い順に埼スタ(7試合、内予選5)/横国(3)/国立(2)/新潟・鹿島・ビッグアーチ・エコパ。ジーコ監督就任後からと範囲を広げると、長居と大分でも試合が行われている・・・って9会場か・・・・。とくに今年は、名古屋以西はかすりもしないスケジュールなんだよね。これからあるのかもしれないけれども・・・

いや、わかる部分もあるんですよ。ゲンを担ぐという意味で国立から埼スタメインで予選をするのも気持ちはわかる(というか、勝負師としては当然だ)し、時間のない海外勢が多いから千葉etcで合宿→近場で試合というのも合理的だ。でも、私の中では何かが足りない。

2001~02年ごろを見ると、会場では埼スタ・エコパ・大分・札幌・横国・国立・神戸W・長居・宮城。もちろん、各地で開催されるW杯の準備的な意味合いも大きかったんだろうけれども、各地で見た生の日本代表は大きい影響を及ぼしていたんじゃないだろうか・・・と思う。Jができた頃、予選といえばほぼ国立だったけれども、その一方で名古屋や愛媛、博多などでも代表戦は行われていたのだ。

そういう意味ではJチームが30になった今こそ、各地でやることでファン層の底上げであったり、代表を通じてサッカーに目覚める人を作ったり、色々意味合いがあると思うんだけどなぁ・・・。その1回しかないからこそ、応援するほうも魂を込めるはず・・・と思ったりするんだけど。全然考察になってないな・・(汗


個人的には地元のJチームとやってくれるの希望(笑・・・でも、きっと色々ややこしいよね。
[PR]
by lulucchi | 2005-06-14 01:39 | サッカー