徳島で働き始めました。


by lulucchi

前向いて行こう。

ヴォルティス、負けちゃったのか・・。データみると、やるだけのタスクはやってる印象だけれども、2スレやらなんやらでは厳しい評価。この後CSやるし、試合を見て考えます。

私事になるけれども、この週末はよくないことが多かった。いや、これからが大変と言うべきか・・・。仕事の売れ行きが今一つだったり、目前に厳しい試験予定があったり(毎年言ってるんだが・・)、棚卸があったり、そんな中で新人と2人で仕事だったり・・で希望の休みが取れず。
上手くいかないときって、次々こんな出来事が起こりますな・・・。

大抵こういうときはネガティブしてしまうのだけれども、それではどうしようもないのでなんとか前向きになれるように考えてみる。そういうときに思い出すのが、大学時代を思い出す。先輩に言われた事があるのだ。

素人からスタートした合唱団生活。最初はでかい声出せばいいやと思っていたのが徐々にハモることの快感にハマる・・・とここまではよくあること。が、この後壁と言うか厳しい局面にぶち当たる。それは「今までハモってたって思っていたものが実は微妙にずれていて、それが気になって楽しめない」というもの。が、わかっていても上手くいかないんだよね・・・それが余計にイライラを募らせて楽しくない・・の悪循環。殺伐とする団員たち。ひょっとして、そんな厳しい感覚知らないほうが楽しかったんじゃ・・・・?もうちょっとヌルいレベルでもいいんじゃ・・・悩んだ末に、先輩(アレンジャーにしてトロンボーン吹き)にそんなことを質問。
そしたら、言われたよ。今でも覚えている。

「お前もそういうことを言うようになったんやなぁ。今のレベルで楽しむのもええけど、今まで見えなかったものが見えてきて、それを乗り越えた所にもっとすごい音楽があるんや。そりゃすごいで。それ・・・体験して見たいやろ?」もちろん、答えは決まってる。

結局そのすごい音楽に辿りつけたかはなんとも言えないのだが・・・・・ただね、多少困難があっても、前を向くようにという原動力にはなっているよ。そもそも困難な状況だってわかることだけでも、自分が前に進んでいるってことではあるからね。

多少調子が悪くても、やることやっていくだけ。今が厳しいのは、その先にイイコトがあるはずだからだよ。
[PR]
by lulucchi | 2005-05-22 23:56 | 雑記