徳島で働き始めました。


by lulucchi

ライバルを知れ~ベガルタ戦術篇~

で、開幕戦。予想されるメンバーが
  バロン シュウェンク
 梁       中田
↑  熊谷 千葉   ↑
磯崎 森川 根引 三田
     小針
と、スポーツ紙の記事から推測される。

しかし、正直まだチームは完成してないんじゃないか・・というのが個人的な感想だ。
年初のインタビューからすると、都並監督は昨年低迷した原因を守備陣の崩壊に求めている。
それをもとにシステムを3-5-2から4-4-2に変更、水戸から磯崎を、新潟から三田を両サイドバックに獲得。FWにバロン・シュウェンクのブラジル人二人を獲得。日本を代表する名サイドバックの監督・・・。(田中監督もそうですな、サイドバック監督対決だ)
これって、そのままブラジルスタイルのサッカーにしか見えないんだが。去年までやってた戦術からは、えらい方針転換だ。
中央は4人で、サイドバックが上がるタイプのサッカーなのだろうが、そうなると本来は中盤ダイヤモンドに近い型に展開してトップ下にシルビーニョがくる・・・・はずだったと思われる。
そういう意味では、シルビーニョの怪我は本当に痛いのだろう。

サブには萬代・財前・松浦など攻撃陣が揃っているだけに、いかに中盤で攻撃を断ち切るかが勝負の鍵を握っていると思われる。。
[PR]
by lulucchi | 2005-02-25 21:32 | ヴォルティス