徳島で働き始めました。


by lulucchi

私の巡礼心がまえはお気楽。

お遍路とは八十八ヶ所を巡礼することで、己をより高い位置にもっていく修行なのだそうだ。

去年縁あって西国三十三ヵ所のうち何か所かを回らせてもらった。
特に何か目的があるというわけではなかったのだけれども、仏像好きの友人との話なども
あって自然とそちらの方に目が向いていた、と言うのが正直な話だ。
すごい願掛けがあるわけではないので出かける方も気楽なもので、サッカー観戦の前にとか友人のところに遊びに行く前とか、あるいは出張のついでとかにちょっと寄り道して、参拝して
ご朱印をもらってくるというそんな感じだ。
朱印帳も2冊あって、西国三十三ヵ所用とその他用があって、後者の方などは今のところ東京から岡山まで、旅の記念スタンプ並にあちこちでもらっている感じだ。

でも、この巡礼、意外と自分にとっては役に立ってるんじゃないかと思う。
寺方面へ向かう電車の中とか、バスの中とか、ぼーっとして大抵の場合頭を働かせない。
普段だと仕事のことやら、その他種々の煩悩が頭をよぎるのだが、あまりに普段と環境が
違うところだと「えらいすごい景色」とか「圧倒する仏像」とか「悪路すぎる道のり(汗」とか
そっちに集中してしまうのだ。
で、知らず知らず心が落ち着いていたりする。

あと、何気にご朱印集めが楽しい。ご朱印、スタンプのかっこよさもさる事ながら毎回筆で
書いてくれる、一発勝負だ。達筆に仕上げられた朱印は美しい。日付があるので訪れた記録にもなる。

八十八ヶ所も気楽に行こうと思う。まだ装束をどうするかは未定けれどね。
a0000243_4372944.jpg

[PR]
by lulucchi | 2005-02-16 04:25 | ブツミチ。