徳島で働き始めました。


by lulucchi

クラブライセンスのこと。

今日はとても寒く、朝方には雪も見られたとか。
その時間は寝ていましたけれど・・・。
空いた昼の時間を使って美容室に行ったり、気に入った食器を買ったりしていました。
法花から新浜を抜け、沖浜へと。素敵なお店が多いです。

Jリーグを語る上で最近話題になるのが、J1に上がるのにライセンスが必要になるという話。

記事や雑誌によれば育成環境や医療面の競技基準、スタジアムや練習場の整備の施設基準。
法人管理の人事組織基準、他クラブへの干渉を禁止する法務基準、そして財務基準。
Jクラブの階層固定化を防ぐために、財政基盤を整える・・・というのが目的らしいです。
これをもってどうこう、というのは話が早すぎるかもしれませんが、問題はその内容だと思うのですよね。

サッカーのいい所って、少なくともどのクラブにも機会の均等が与えられているところだと思ったりします。勝ち進めば上にあがれるし、負ければ落ちる。そういう営みが大事かなって。
もちろん、興行である以上関わる人間の安全を守れたり、関わる人間に迷惑をかけないよう財務管理も必要だと思います。
でもこれって、そのステージに立つクラブをある程度選んでいくような施策に見えるかなぁと感じるところ。あえて言うならトップリーグ的だったり、プレミア構想というか。
マーケティングの観点で言えば少ないチームにメディア資本を投下して行く方がやりやすいけれど、それは今までの理念からは離れて行くような気もします。
小さな一地方のクラブでも優勝できるかも、ひいてはアジア1や世界一になれるかも!という夢がサッカーのステキな所なのにね・・・
[PR]
by lulucchi | 2012-02-03 00:21 | サッカー