徳島で働き始めました。


by lulucchi

チャンピォンシップと今日の予定。

テレビで浦和vs横浜M、2試合とも見てきました。
いやぁ、天上界はすごいね。
怒涛のごとく攻め寄せるレッズ。受け流して決定的なダメージを受けないマリノス。
レッズを解雇になってマリノスで蘇った河合というのも、らしい気がしたよ。
もっとも、あのゴールはもはやJリーグにいることが反則に思えるほどすごい
エメルソンに必至でくらいついたことによる、神様のプレゼントのようにも
思えてしまったんだけど、そこは、ポジショニングというか、読みの鋭さがあったんだろうね。

読みといえば、PK戦の決着をわけたのも、その読みだったのかもしれない。
闘莉王は、その意気込みは素晴らしいけれども、せっかくの一番手なのだし、
裏をかかずに思い切っていってほしかった。
GKの山岸は、少し緊張していたのか、相手を霍乱するための小刻みなフェイントが
むしろ自分の落ち着きのなさのようにも見えてしまった。(結果論かもだけれど・・)
戦前にマリノスの岡田監督が「浦和は素晴らしいチームで、うちがわずかでも
優れているのは経験だけ」といっていたけれども・・・それは重要なコトなのかもしれない。

とはいえ、浦和もすごいチームだ.正直今、一番のっているチームだとおもう。
エメルソン・永井・田中達也ががんがん守備陣をかきまわし、
ネネ・アルパイ・闘莉王のコワモテDFが待ち構える(個人的には仏像的な坪井も好き)
中盤では長谷部、酒井・・こういうチームを見ていると楽しいだろう。
相手チームでなければね。

では、今日は岡山に行ってきます。
この、相手にしたくないチームを敵ゴールに見据えるために・・。

倫明、なんとか突破口になってくれよ・・。
[PR]
by lulucchi | 2004-12-15 11:11 | サッカー