徳島で働き始めました。


by lulucchi

セカンドチームに期待する。

今日はいよいよ天皇杯の1回戦。ヴォルティスで言えば、セカンドチームが千葉・秋津でFC琉球と闘います。
三洋電機徳島との決勝戦は見ていたのですが、随所にいいプレーが出たりと面白い試合でした。

でも、ひところと比べるとセカンドチームへの関心は少なくなっているような気もします。もちろん、そこにはいくつかの理由があるような気もします。トップチームが苦戦していたころにセカンドチームが躍進していた点であったりとか・・・あの頃は紙面をトップチームと二分していたような時期もあったのですが・・・。
地域リーグでの順位や、チームのJFLへの昇格や選手のトップ昇格など、掲げている目標は変わっていないけれども以前と比べて露出は減ったように思います。


少し話はそれるのですが、先日急逝した山本子鉄さんが、2人のレスラーに同じ言葉を伝えていたことを思い出しました。一人は期待されず入団し先輩のしごきにあった真壁選手。誰よりも練習しているのに認められず苦しんでいました。もう一人は期待されて入団しプッシュされた中邑選手。彼も実力以上のプッシュを受け色々な圧力の渦中にいました。そんな2人にかけた言葉は「強くなれ。強ければ誰にも文句を言われなくなる」
負けない強さを身につけることこそが、苦しく注目されない環境でも自らを生き残らせる術なのだと思ったりします。そして自らが夢をもつこと。・・・色々難しいですけどね。

将来への思いやこれからの方向性など、考えることはいろいろあるのですが、何よりまずは勝利することが一番大事です。まずはFC琉球戦。どんなサッカーでもいい。強くなって、勝てばきっと流れは変わるのだと思います。ぜひとも頑張ってほしいですね。
[PR]
by lulucchi | 2010-09-03 02:16 | ヴォルティス